幼少期の習い事

幼少期の習い事

子供の才能を伸ばす幼児教育とは

幼少期から習い事をしている家庭が増え、「何歳からどんな習い事をさせたらいいのか」と悩んでいる人は多いものですが、一方で習い事よりも、家庭での規則正しい生活に取り組んだ方が良い結果が出るという考え方もあります。

 

三つ子の魂百まで。就学前の育児・教育が重要
幼少期のお子さんがいらっしゃる保護者さまの関心ごとは、「どういった幼児教育を何歳から始めさせたらいいのか」ということではないでしょうか。
格差が広がるばかりの社会で子供の将来を考えると、より良い環境で、質の高い教育の機会を与えてあげたいと思うのは、親の自然な気持ちです。
では、どうすれば「将来に役立つ能力」を育てることができるのでしょうか。

 

有名な話ですが、「3、4歳の時期に適切な教育を受けなかった子どもは、教育投資の効果が小さくなり、学習意欲を高めることは難しく、効果は限定的なものになる」と、科学雑誌に記載がありました。

 

「三つ子の魂百まで」という言葉があるように、就学前の育児・教育が重要なポイントだと言えます。

 

就職問題ではミスマッチが多く、自分のやりたいことができる企業への就職が困難で妥協して就職する人も少なくないようです。

 

また近年ではグローバル化が進み、世界で活躍できる人材への期待が高まっています。

 

子どもを取り巻く将来の不安が広がっており、これからの人材には、単なる学力ではなく、異なる価値観や文化をもつ人とのコミュニケーション力や、チームで活動する人間力、そして将来像を描ける想像力・企画力、そしていま何をするかを考えて行動する力が求められています。

 

「文字の読み書き」よりも「コミュニケーション力」や「考える力」を!
最近は、幼児教育が一般的になっており、多くのご家庭で幼児期に「文字の読み書き」に取り組まれているようです。
しかし、幼児期における早期教育で代表的な「文字の読み書き」については否定的な研究者が多く、「3歳での『読み書き』能力は、親の所得や教育投資額が多いほど高かったものの、小学校入学前には『読み書き』能力の差は消滅した」という結果も出ているようです。

 

 

幼児期に文字の読み書きができれば、親の満足度は高まるでしょうが、小学校1年生から読み書きを習い始めたとしても、誰もが普通に読み書きができるようになることを考えると、「文字の読み書き」の幼児教育の効果は限定的です。

 

小学校低学年までは学校の授業についていけても、高学年から学習が遅れる児童が多いのですが、その原因は二つ挙げられます。

 

一つ目は、語彙力の不足
語彙力が不足していると、授業で聞く言葉の意味をイメージできないため、授業の内容を理解できなくなるのです。

 

二つ目は、考える力の不足
小学校高学年になると、文章題など考える問題が増えてきます。考える力や経験が不足していると、難問を目の当たりにすると、解こうという気持ちが萎えてしまうのです。

 

コミュニケーションの土台となる語彙力や考える力は、親子の会話のやりとりを通じて、子ども自身が考えて判断する経験を通して豊かになります。
所得や教育投資額に関係なく、お子さんとの楽しい経験の共有を大切にする家庭では語彙力が高くなる傾向があります。

 

また、お子さんが考える時間を大切にしている家庭では考える力が育まれます。

 

小さい時から文章を読む癖を付けると語彙力が格段に向上する、との事だったので、自分もやっておけばよかったな、と軽く後悔しています。

 

がしかし、全ての家庭で親が子供との接する時間がたっぷりある訳ではありません。共働きの家庭も多く、ゆっくりくつろぐ時間も取れないご家庭もお有りと思います。

 

そのよう状況であるなら、効果的な他の方策も検討されては如何でしょうか?

幼少期の習い事記事一覧

親子で学べる幼児・小学・中学ポピー

株式会社新学社親子で学べる!教科書に沿っていてテストで高得点を狙える!【幼児・小学・中学ポピー】【家庭学習教材「月刊ポピー」】おためし見本申込受付中(無料)♪幼児から中学生までの子どもたちが、毎日楽しく、計画的・能率的に家庭学習ができるようになった! といったお母さんからの声も多数寄せられています。...

≫続きを読む

 

ジャストシステム【スマイルゼミ】

株式会社ジャストシステムジャストシステム【スマイルゼミ】資料請求スマイルゼミが選ばれる理由動くから、理解が進む紙の教材では理会しづらい立体・展開図も動き付きでわかりやすく解説します。指で触れて、体感できる自宅ではできない理科の実験も、タブレットなら指で実際に動かしてみることができる。ネイティブな発音...

≫続きを読む

 

小学生向け作文講座「ブンブンどりむ」

株式会社どりむ社小学生向け作文通信教育講座「ブンブンどりむ」無料体験キット請求・入会促進「ブンブンどりむ」は、小学生全般を対象に「作文力」を伸ばすことで読解力、思考力といった「国語の総合力」を身につける作文通信教育講座です。監修にベストセラー『声に出して読みたい日本語』の齋藤孝先生(明治大学教授)を...

≫続きを読む

 

小学生専用英語レッスン【LEARNie】

株式会社LEARNie日本初!オンライン×少人数グループの小学生専用英語レッスン【LEARNie】LEARNie(ラーニー)が小学生から「選ばれる4つの理由」楽しく成長するアクティブラーニングコミュニティアクティブラーニングやゲーム形式アクティビティを取り入れた好奇心を刺激する少人数グループレッスン...

≫続きを読む

 

 
子育ての期待と不安 乳児の悩み 幼児の悩み 小学生児童の悩み